一体型パスモ(PASMO)

一体型パスモ(PASMO)とは、クレジットカードとオートチャージサービス機能付PASMOが一つになったカードです。クレジットカードでのお買い物から、PASMOとして電車やバス、電子マネーまで。これ1枚でいつでも、幅広くご利用いただけます。


パスタウンカードの一体型PASMO・パスタウンPASMO(JCB)
・パスタウンPASMO(三井住友カード)
・パスタウンPASMO(三菱UFJニコス)

交通事業者系カードの一体型PASMO
・京急カードPASMO
T・OP&カード一体型PASMO
・Tokyo Metro To Me CARD PASMO
・東武カードPASMO

パスモを購入しよう

 
パスモ(PASMO)協議会では、ICカード利用促進とPRのため「第14回鉄道フェスティバル」に出展するそうです。

当日は、「パスモ(PASMO)のロボット」をデザインした、
パスモ(PASMO)協議会オリジナルグッズ
「パスモ(PASMO)フィギュア」、ICカードケース
「パスモ(PASMO)タッチアンドゴー」(2種)、
「パスモ(PASMO)卓上カレンダー」を発売するそうです。
また、商品を購入いただいた方には、
抽選で素敵なプレゼントが当たるそうですよ。

1.パスモ(PASMO)フィギュア
(1)発売価格
1個900円(税込み)

(2)発売個数
4,000個


2.パスモ(PASMOタッチアンドゴー)(2種)
(1)発売価格
1個700円(税込み)

(2)発売個数
各種1,500個


(よこ型)
(たて型)
3.2008年パスモ(PASMO卓上カレンダー)

(1)発売価格
1個500円(税込み)

(2)発売個数
2,000個

パスモを購入しよう

 
パスモ(PASMO)の発売枚数が500万枚を突破しました!

本年3月18日にサービスを開始いたしました交通ICカード
パスモ(PASMO)は、9月23日(日)に、累計発売枚数が500万枚を突破いたしました。
パスモ(PASMO)はかなり人気があり、サービス開始4日目で
100万枚、14日目で200万枚と急速に発売枚数が伸びました。
しかしながら、カードの在庫が僅少になったため、
4月中旬から9月上旬までの間、定期券以外のパスモ(PASMO)
の発売を中止をしていました。

9月10日に定期券以外のパスモ(PASMO)の発売を再開しましたが、
またまた、在庫不足のため一時販売停止になっています。

■ サービス開始からの累計発売枚数の推移

3月18日 51万枚
3月21日 100万枚突破
3月31日 200万枚突破
4月9日  300万枚突破
5月30日 400万枚突破
9月23日 500万枚突破



パスモ PASMO


大好評のPASMOカードですが3月18日より販売を開始して
1カ月弱で300万枚を突破しました。
しかし在庫の関係上PASMOカードは8月まで、販売制限することに
なりました。
また、オートチャージ用のPASMOカードは9月まで販売を一時停止することになりました。


交通ICカードパスモ「PASMO」は、カードの在庫が僅少になったため、8月までの間、定期券以外のPASMOの発売を中止させていただいておりますが、9月10日(月)より、定期券以外のPASMOの発売を再開します。


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。